さらに自分の強みを活かせる科目や病院へ就職することで

医師が転職を成功させるには?良い求人の探し方


 

サイトを運営している企業はそれぞれ特色や得意なジャンルなど

面接の練習や活動のアドバイスなどを行ってもらえるサイトも多く、一人で活動するよりずっと効率よく進めることができるでしょう。サイトを運営している企業はそれぞれ特色や得意なジャンルなどが異なっており、自分が希望する科目へ就職するためにはこういった特徴を見極める必要もあります。また、支援サイトによっては登録者に対して個別に担当者が付いてくれるものもあります。カウンセリングをしっかり行って希望する条件や科目の聞き取りを行い、それに見合った情報を紹介してくれるサイトほど信頼性が高く、最後まで丁寧に親身になって付き合ってくれる可能性が高くなります。サイトの中には、掲載している情報量は多いものの特にカウンセリングなどアフターケアを行わず事務的な手続きのみ行うというところもあります。忙しくて時間の無いドクターの場合はこういったスタイルが適していることもありますが、転職に不安や悩みを抱えているドクターであればこのようなサイトは避けた方が良いでしょう。

誰にも知られないように水面下で活動を

また、いくら待遇が良くても自分が苦手とする科目の求人には手を出さないようにしましょう。採用する病院側は即戦力となる医師を求めているので、就職後に実はあまり経験がありませんと言われるとトラブルに発展してしまうこともあります。このように、医師の転職には一般企業と異なり様々なしがらみが付いて回ることもあるので注意が必要です。成功させるコツとしては、まず誰にも知られないように水面下で活動を行うことや独力ではなく支援サイトなどを利用すること、さらに自分の強みを活かせる科目や病院へ就職することなどが挙げられます。うまくいけば今より収入も上がり、かつスキルアップも可能となる優れた就職先が見つかる可能性もあるので、慎重に行うようにしましょう。

始め⇒医師専門の転職支援求人サイトなどが数多く

TOP